お気軽にお電話下さい 相談無料、秘密厳守、全国対応 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 どちらかを押して 電話発信ボタン

 

エイミックスメインイメージPC会社案内へケース別解決集へ相談員紹介へ専門家紹介へ エイミックスのメイン画像スマホ用telメール相談無料査定
代表 貝阿彌
株式会社エイミックス代表取締役社長 貝阿彌 佳則
私たちエイミックスは、技術と精神を共に築き上げた自社社員が、お客様お一人おひとりの立場で考え、現状を分析し、お客様専用の個別プランを作成、問題を解決していきます。
私たちと、安らぎ、安心できる暮らしを一緒につくりましょう!

任意売却」で住宅ローン滞納の悩みは解決できる。

エイミックスのWebサイトをご覧いただきありがとうございます。

我々は、住宅ローンが払えないでお困りの方の相談解決を行ってきて14年、数多くの相談内容により解決方法を蓄えており、相談者様の支えとなっています。

収入減、離婚などが原因により、住宅ローンの支払いが困難になった方へ、住宅ローンが残ったまま売却できる「任意売却」という解決方法もご提案いたします。「任意売却 とは」のページへのリンク 住宅ローンでお困りの事、なんでもお聞かせください

特によく読まれているページ

当サイトにお越しくださる方々のよくご覧頂いているページです。
「離婚で住宅ローンはどうしたらいいの?」「売却しても今の家を離れたくない」というご相談は特に多くなっています。

  •  読まれている離婚
  •  読まれているリースバック
  •  読まれている払えない
  •  読まれている任意売却

任意売却のメリット・競売のデメリット

相談者
催促状(支払い通知)が届いたのですが…
エイミックス相談スタッフ
催促状を放置すると競売の可能性が高まります。滞納3カ月(住宅金融支援機構の場合6ヶ月)で強制的に競売になります。そして、競売になってしまうと大きく損をします。
お手元に督促状や支払い通知が届いた場合、状況は深刻です。
お急ぎで解決に向けて対応しましょう

任意売却とは?

相談者
任意売却とはどういったことでしょうか?
エイミックス相談スタッフ
はい、任意売却とは所有者自身の意思(任意)で売却することです。

任意売却では、市場価格で売却できるので、競売よりも高値で売却することができる可能性が高く、売却後の残債務は少なくなります。したがって、債権者(金融機関)は、前向きな場合が多いです。

不動産競売とは、裁判所が職権で強制的に物件を売却する手続きのことを言います。 競売は市場価格よりも低い金額で落札されることが多いので、売却後の残債務も多くなります。

任意売却も競売申立も、ご自宅を手放すことは同じです。

解説図

 

↓「任意売却」のより詳しいな解説はこちらを

「任意売却とは」のページへ

 

競売とは?

競売は裁判所が一方的に売却作業を進めていきますので、あなたの意見は全く反映されません。したがって、都合が悪い時期に引越を余儀なくされることもありえます。

任意売却のメリットと競売のデメリット
任意売却のメリット競売のデメリット
相場で売却活動を行うので、売却後の残債を少なくできる相場よりも安く落札されることが多く、家を売却してからも多くの残債が残る
一般的な売却と同じ売却価格なので、経済状況を近所に知られることは無いチラシやネットでの公開、業者が近所にヒアリングする等で経済状況が苦しいことが近所に知られてしまう
契約時期や引越時期などの希望について相談することができる裁判所の職権により、強制的に売却され、落札者から立ち退きを迫られる
債権者と協力しながら、売却を進めていけるので、交渉により、少しずつ無理なく返済できる残債務の返済の方法を交渉できない
引越費用がもらえる可能性が高い。引越費用などがもらえない
一般的な売却と同じ売却活動なので、気持ちの切り替えがしやすい競売で処分したという負い目を感じてしまう
競売では裁判所が一方的に売却作業を進めていきますが、「任意売却」ならそんなことはありません。
相談者
競売で、自宅が安く買い叩かれてしまうのは避けたいのですが…
エイミックス相談スタッフ
任意売却なら、一般市場の価格で自宅を売却できます。

 

↓競売と任意売却の違いについてより詳しい解説はこちらを

競売と任意売却の比較 その違いとメリット

ケース別解決事例と相談者の声

エイミックス相談スタッフ
エイミックスへは日々、様々なご相談が日本全国から多数寄せられています。
その一部をご紹介致します。同じような悩みや苦しみを抱えておられると思いますので、ぜひご参考にして下さい。
(プライバシー保護の為、ご相談者のお名前は仮名にし、都道府県名・市町村名も調整しています。)

ケース別解決事例集

 ▼クリックで解決事例が開きます。

離婚が関係するケースの解決事例集へのリンク 失業転職が関係するケースの解決事例集へのリンク

病気などが原因のケースの解決事例集へのリンク 退職後の収入減によるケースの解決事例集へのリンク

 

ケース別解決集の一覧

ご相談事例埼玉県富士見市 榎様(仮名)41歳

顔写真1

6年前、夫婦合算で埼玉県富士見市に小さな戸建住宅を購入しました。
2,900万、35年で住宅ローンを組みましたが、子供が生まれて嫁が育休の後退職、月8万の支払いが苦しくなって来ました。

家を買った当初は自分の昇給等も見込んでいたのですが、不景気で昇給どころかボーナスカットが通達され、自分達には高すぎる買い物だったのではないかと頭を抱えています。

賃貸であれば家賃の低い家へ引っ越したりも出来ますが、持ち家は逃げ場がなく今後が不安です。総額も高くなく、月々の支払いも賃貸並なのでいいと思っていたのですが…

ご相談事例千葉県市川市 新井様(仮名)37歳

顔写真2

37歳独身OLです。若い時に結婚しましたが、すぐに離婚しました。子供はいません。

その後は、お付き合いはするものの、なかなか結婚にも進まず再婚する予定もないため、親の勧めもあり老後を見据えて千葉県市川市にマンションを購入しました。

当時は手取りも十分でしたので一人暮らしということもあり、月々の支払いも問題なかったのですが、会社が業績不振で身売りされ経営者が変わり状況が一変しました。

リストラは避けられたものの契約社員となり、お給料も一気に下がりました。今はとりあえず仕事に就けていますが、女性で年齢的なものもあり今後の保障もありません。

会社での昇進・昇給も厳しいところから、親が出資してくれて趣味の生活用品や雑貨のネットショップを副業で始めましたが、こちらも思うようにいかない状況です。 マンションの残債は、まだ20年以上も残っています。

源泉徴収の金額が高い内に借り換えも考えましたが、恥ずかしさや見通しも不安で騙し騙し来てしまいました。何とかやり繰りしていますが、保険や税金の支払いも重なり、このままでは破産に陥りそうで恐ろしいです。

任意売却のQ&A

相談員
エイミックス相談スタッフ
エイミックスには、任意売却についてのご質問も多数ございます。その中でもよく有るものをご紹介致します。

任意売却のQ&A

よくある質問ベスト3

faq1

faq2

faq3

 

その他のよくある質問

任意売却のQ&A一覧

 

ご相談は下記までお気軽にどうぞ。 電話相談スマホ用 メール相談スマホ用 ハウマッチスマホ用

我々は、業界屈指の任意売却専門プロフェッショナル集団です!

任意売却における交渉力・経験値の強み

相談員
エイミックス相談スタッフ
任意売却において、重要な折衝に抵当権者等の担保権者との交渉があります。当センターを運営している株式会社エイミックス(代表取締役社長:貝阿彌佳則)をはじめ各専門相談員は各抵当権者の金融機関やサービサー様と数多く、任意売却の取引をさせて頂いていますので、迅速かつ確実に業務を遂行させていただいております。
エイミックス相談員の紹介を詳しく見る

 

法律、税…各分野専門家からの信頼とネットワーク

専門プロ

相談員
エイミックス相談スタッフ
株式会社エイミックスの専門相談員以外にも、法律や税など各分野の専門家との連携も活用し、迅速な解決に向けて進めて行きます。

任意売却の相談員にもっとも必要な資質は「熱意」です。困っている方の力になりたい、再出発をお手伝いしたいという強い気持ちがなければ、良いサポートはできません。

しかし、熱意だけでは現実的な解決は不可能です。知識と経験のない者がいたずらに交渉すると、大事なところで判断を誤り、競売を回避できなくなります。

木下弁護士
弁護士
木下 慎也
渋谷弁護士
弁護士
渋谷 麻衣子
横手弁護士
弁護士
横手 章教
中弘弁護士
弁護士
中弘 剛
野田弁護士
弁護士
野田 倫子
太田先生
司法書士
太田 康二
専門家の紹介をより詳しく見る

 

メディア掲載実績

エイミックスは、任意売却14年。メディアからも厚い信頼をいただいております。

メディア メディア情報を見る

 

ご相談は下記までお気軽にどうぞ。 電話相談スマホ用 メール相談スマホ用 ハウマッチスマホ用

お知らせ

2017年08月19日
リフォーム済み!【ソフィア立川昭和記念公園】オープンハウス開催のご案内
2017年06月22日
ザイ・オンライン(ダイヤモンド社)に取材協力させていただきました。
2017年05月1日
エイミックスはGW(ゴールデンウィーク)も休まず営業
お知らせ一覧

任意売却エリア全国対応の強み

エイミックスは東京大阪、名古屋に事務所を開設しており、首都圏・関東地方は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の1都6県、関西地方は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県の2府4県、東海地方は愛知県、岐阜県、三重県の3県を自社で完全カバーいたしております。

関東地方につきましては、東京オフィスの他、神奈川県、埼玉県、千葉県それぞれに、横浜に任意売却神奈川 相談室、大宮に任意売却埼玉 相談室、船橋に任意売却千葉 相談室を開設しております。

関西では梅田の大阪事務所、京都の四条烏丸に任意売却京都 相談室を開設しております。

また、東海地方では、名古屋の名古屋事務所を2017年10月より開設いたしております。

相談室は今後も全国各地に開設予定です。全国対応いたしておりますのでお気軽にご相談ください。

日本全国各地の提携会社と業務協力を密接にいたしておりますのでご安心ください。

 

▼関西地方のご相談は

大阪事務所詳細へのリンク京都

▼関東地方のご相談は

東京事務所詳細へのリンク神奈川相談室詳細へのリンク

埼玉相談室詳細へのリンク千葉

▼東海地方のご相談は

名古屋事務所へのリンク

 

エイミックスの想い

代表 貝阿彌
株式会社エイミックス代表取締役社長 貝阿彌
当センターを運営いたしております、株式会社エイミックス代表取締役社長の貝阿彌佳則でござます。住宅ローンの返済等にお困りの方へ、任意売却専門家として私たちの想いをお伝えいたします。

長いローンを組みせっかく手に入れたマイホーム、処分するのは辛いかもしれませんが、今後の生活を立て直すのが先決です。

任意売却は競売と違い、持ち主の意思で売却するわけですから安く買い叩かれるということはなく、売却後の残債務も少なくできます。

売買の契約時期や引っ越しのタイミングも相談ができ、引っ越し費用などの交渉も可能です。

それに任意売却なら、場合によってはそのまま愛着のあるマイホームに住み続けられる可能性もあるのです。競売よりも、自由に住宅を高く売却する事ができる任意売却で住宅ローン返済の問題を解決し、今後の人生が良くなるよう生活の再スタートを最優先に考えましょう。

住宅ローン返済の苦しみから解放してくれる任意売却ですが、一つだけ注意点があります。それは不動産会社選びです。得意とする会社、得意ではない会社があるから注意が必要です。

任意売却は競売と比べてデメリットはありませんが、やはりどうしても手間が掛かってしまいます。当然ながら、購入希望者が内覧する際の対応、必要書類の準備、不動産売買の契約、物件引き渡し等とそれなりの手間が掛かります。

任意売却を行うには債権者である銀行などの金融機関側の了承も必要ですし、住宅ローンの残債務返済の話し合い等も上手に交渉しなければなりません。購入者と引き渡しの時期や引っ越し代の交渉を行う必要もあります。

このように任意売却は一般的な不動産仲介以外の交渉スキルやスピディーな対応や処理能力等が求められます。また、必要とされるスキルが専門的で幅広く多岐にわたりますので、実績も豊富で得意としている専門の当社へお任せいただけたらと思います。

弊社では売却の流れを解りやすくチャート式にしてお客様に流れを説明し、確実に売れる価額や売却したときの税金の問題、処分する時期、処分する方法等についてお客様の立場にたってアドバイスさせていただきます。売却後の残債務についての取り組み方や交渉等をコンサルティングします。

ご一読の上、ご検討いただきますようお願い申し上げます。

 

ご相談は下記までお気軽にどうぞ。 電話相談スマホ用 メール相談スマホ用 ハウマッチスマホ用