メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

離婚で困るオーバーローンの住宅ローンは任意売却で解決

離婚後、住宅ローンをどうする?

いざ離婚となった時!住宅ローンを組んで住んでいた家をどうするかは大きな問題となってきます。 売却して精算するのか?どちらか一方が住み続けるのか?所有者の名義や借入が単独か連帯債務か?住宅ローンが精算できるのか?が大きなポイントとなってきます。

離婚する場合で多くの方は、ご自宅を売却して精算をし財産分与で分ける方法が多いのですが、いざ自宅を売却しようと考えても、子供の学校などの問題や生活面での問題、そして何より大きな問題はローン残金の問題です。うまく清算できれば問題はないのですが、売却価格が住宅ローンの残債を下回る、いわゆる「オーバーローン状態」の場合、売却しても不足してしまう住宅ローン残金をどうしたらいいか…と、お困りになる方が多くいらっしゃるのです。不足する残金を手当てできれば将来においても問題発生しませんが不足分を用意できないからと言う事で連帯債務者や連帯保証人の地位を残したまま離婚されている方が多く、離婚後数年たってから住宅ローンを払いますといった方が住宅ローンを払えずに滞納が表面化してご相談されるケースもすごく多いです。離婚する時には今お住いの自宅に関してどのような疑問点や問題点が出てくるのでしょう?考えられる問題点を挙げてみましょう。

問題点1オーバーローンでの売却はどうすればいいか?

まず、離婚をする際に大きな選択肢となるのが「売却する」のか、どちらかがそのまま「住み続ける」のか?ということになるでしょう。

離婚時に住宅ローン残債がある場合の任意売却

問題点2離婚後も残債ある家に住み続ける場合どうなる?

離婚後に住宅ローンの残った家には妻と子がそのまま住み続け、夫は養育費・慰謝料の代わりに残った住宅ローンを払い続ける、そんな方法を取られる方が多くいらっしゃいます。しかし、この方法はあとあと様々な問題をはらんでおり、おすすめできる方法ではありません。

実際、私達にご相談頂く内容もこのケースからのトラブルを抱えた方が多いのです。

離婚後、住宅ローンの残った家に妻が住み続ける場合どうなる?

問題点3離婚時に住宅ローンが残っている場合財産分与はどうなる?

離婚時に家の住宅ローンが残っている状態での財産分与

問題点4連帯債務者と連帯保証人の問題点と解除のポイント

離婚後連帯保証人になったままで放置したら?解除することは出来るのか?連帯債務者との違いは?詳しいお話はこちらを御覧ください。解決方法や皆様の事例もご紹介しています。

離婚と住宅ローンの連帯保証・連帯債務|問題を解決するには

問題点5離婚後住宅ローンの名義変更はできるのか?

共同名義(共有名義)なのか?変更は可能なのか?今誰の名義になっているのかなど、正しく理解しておきましょう。

離婚する時に住宅ローンの名義変更は出来るのか?

 

住宅ローンの残ったオーバーローン状態でも任意売却で解決できます

残債務が売却価格を上回っているオーバーローン状態で有効な解決方法です。

ご紹介したように、離婚する時のご自宅の処分問題は複雑です。また、その多くの場合そのネックになってくる要因が、住宅ローンの残債が実勢価格を上回る「オーバーローン状態」であるということでしょう。売却して財産分与するにしても、そのまま住み続けるにしても、そこが大きな問題に繋がるのです。足らない残債務をご用意できない場合にいい解決方法は無いのでしょうか?あります。

それが「任意売却」(にんいばいきゃく)という方法になります。任意売却は、簡単に説明すると残債が残った状態で売却することができ、その残債務も圧縮できる可能性があり、また残債の返済も債務者が無理のない支払い金額で分割返済する交渉ができるという素晴らしい方法です。しかし誰でもできるわけではありません。任意売却できる方は条件に当てはまらなければできないのです。

もちろん、メリット・デメリットもありますが、正しく理解し利用していただければ、問題解決には最適な方法なのです。

任意売却とは?

任意売却についての詳しいご質問はもとより、離婚時の残債の問題など、住宅ローンに関する問題も多くのケースで解決実績がございます。疑問点などありましたら、まずは無料相談窓口からお気軽にご質問ください。メール相談なら、さらにお気軽にご相談いただけますよ

ご相談はこちらの無料相談窓口から。今すぐ対応します。(相談無料、秘密厳守)

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

メール相談PC用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

任意売却で問題解決した事例

私たちにお寄せ頂くご相談の中で、離婚に関するご相談は年々増えています。また、離婚に関する住宅ローン問題と一口に言っても、財産分与や連帯債務、連帯保証での問題、離婚が引き金の収入減など、ご相談者様それぞれのご事情で色々なケースがあります。

では、私たちが任意売却で解決してきた中から、代表的な解決事例をいくつかご紹介しますので、いまの貴方の場合と一度照らし合わせてみてはいかがでしょうか?

ケース1離婚後の居住トラブル
神奈川県横浜市元嫁が家から出て行かず進まない

東京都荒川区 志村様(仮名)52歳
残債:2,400万円

解決事例の詳細を見る

ケース2離婚後の名義変更
神奈川県横浜市ギャンブル借金の夫から離婚して連帯債務外したい!

神奈川県横浜市神奈川区 鳥越様(仮名)43歳
残債:2,600万円

解決事例の詳細を見る

ケース3離婚後の養育費
千葉県永田様養育費代わりの住宅ローン、再婚で生活費圧迫

神奈川県横浜市南区 永田様(仮名)48歳
残債:1,300万円

解決事例の詳細を見る

ケース4離婚後の収入減少
千葉県永田様子供2人引取り離婚、税金も滞納し…

大阪府寝屋川市 池田様(仮名)40歳
残債:2,000万円

解決事例の詳細を見る

ケース5
離婚調停中夫が破産で競売に東京都 篠崎様(仮名)47歳
篠崎様の事例詳細
ケース6
ご主人がアルコール中毒症…離婚での再出発したい静岡県 内田様42歳
内田様の事例詳細
ケース7
別れた夫の支払い滞り賃貸にするがそれが足かせで千葉県 藤井様53歳
藤井様の事例詳細
ケース8
奥様がカード滞納で離婚、自身も収入減で…兵庫県 G様41歳
G様の事例詳細

関連コンテンツ

ここで紹介した事例の他にも離婚が関係する事例はたくさんございます。

離婚|任意売却相談解決事例

>>>このページのトップへ戻る

任意売却・住宅ローン滞納無料相談はこちら

お名前 例: 木村太郎
ふりがな
メールアドレス
電話番号(携帯もしくは自宅) 例:0120889281
都道府県
ご相談内容をご記入下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

ハウマッチスマホ用