住宅ローンの滞納・延滞、差押、競売、破産でお悩みの方。全国住宅ローン返済相談センター(エイミックス)へ

  • 0120-889-281
  • メールでお問合せ
住宅ローンの返済でお困りの方へ
任意売却で解決できます
秘密厳守相談無料
悩む男性PC用 悩む男性SP用

その悩みはすべて任意売却で解決可能です。

任意売却とは?

住宅ローンが払えない方の解決方法です。

 

任意売却とは、住宅ローンを返済できなくなった方たちが、競売や自己破産に至ることなく、借入している債権者(銀行などの金融機関)の合意を得て、自宅や所有不動産を自分の意思で売却し、その後の残債務も、返済可能な金額で分割での返済が可能となる解決方法です。

任意売却は、文字通り所有者の意思(任意)でご自宅などを売却することになりますので、普通の売買と同じく市場価格での売却ができます。それにより、
競売よりも高値で売却できる可能性が高くなり、残債務を少なくすることが出来るのです。
そのこともあり、債権者も前向きに取り組んでくれる方法になります。

 

※略して任売(にんばい)と呼ばれることもあります。

 

 

 

 

そのまま任意売却しなかった場合…

督促が続き、約6カ月後には競売開始が決定されてしまいます!

住宅ローンの滞納があった場合、最初の1~2ヶ月位までは郵便物や電話などでの督促(通知・通告)があります。(この時期に支払い方法の見直しや任意売却の検討を始めるべきです。)
ただし、このまま住宅ローンを6ヶ月滞納すると、「期限の利益の喪失」となり、債権が金融機関から保証会社に移行し(住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)や一般銀行の場合は、早ければ3ヶ月で処理されるケースもあります)競売の申立て~競売開始決定と進んでいきます。

 

 

  • 新聞やネットに掲載される!
  • 氏名や住所が公開される!
  • ご近所に知られてしまう!
  • 借金(残債)が多く残る!
  • 引越し費用が出ない!
  • 強制的に退去を迫られる!
  • 連帯保証人にも迷惑がかかる!
  • 止めて欲しくても止められない!

 

裁判所より「競売開始決定通知書」が届き、裁判所の執行官による現況調査(写真撮影等)が行われます。
その後裁判所で情報の公開が行われ、新聞やインターネットに情報が掲載されます。
中には競売情報を見た不動産会社が写真撮影を行ったり、突然訪問してきたりするケースもあります。
ひどい場合は、「格安売物件!お急ぎ下さい!」のような内容のチラシを勝手に作成して、マンションのポストに投函する業者もいます。
このように競売になると必ずと言っていいほどご近所に知れ渡り、プライバシーも守られず精神的な負担が大きくなります。
競売の場合には債権者との残債務の相談は全く不可能ですし、もちろん引越代なども出ません。また裁判所からの明渡し命令などで必ず退去させられます。

 

 離婚でのトラブル…

離婚後、養育費代わりに返済を約束した元夫

これは非常に多くご相談を頂くケースです。
離婚後住宅ローンの問題を解消せず、夫が養育費代わりにと、住宅ローンの返済を続けることを約束し、そのまま家に住み続けることにした元妻。
嫌なことも忘れかけ、幸せに生活を続けていた頃、突然お住まいの自宅の競売を開始するとういう通知が届きます。
夫に連絡をとろうとしますが、音信不通…もう競売で家を追い出されるしか道はなく…

 

 

すでに「競売開始決定通知書」が届いている…
など、すでに競売の通知が来ているあなたは、今すぐ無料相談窓口からご相談ください。
早ければ早いほど解決の可能性が高くなります。

 

メールは24時間受付

 

 

任意売却を行った場合

メリット1

売却後の残債を少なく出来る

市場の相場価格で売却活動を行うことから、売却した後の残債務を少なくすることが出来ます。

メリット2

売却後も住み続けることも出来る。

任意売却とリースバックを併用することで、売却後も住み慣れた今のご自宅にそのまま住み続けれれる可能性があります。

メリット3

経済状況をご近所に知られない。

一般的な売却と同じ売却活動になりますので、経済状況をご近所に知られることもありません。

メリット4

家を出る時期など希望を相談できる。

契約時期や引っ越しの時期などのご希望についても相談することが出来ます。

メリット5

残債務は無理ない金額で返済できる。

債権者と協力しながら売却を進めていけるので、交渉により、少しづつ無理のない金額で返済が談する事ができます。

メリット6

引越費用等が貰える可能性がある。

住宅ローンが払えない状況で引越し費用の用意は困難です。任意売却の場合は債権者の好意で一部を認めてくれる場合があります。

メリット7

気持ちの切り替えができやすい。

強制的に行われる競売と違い、一般的な売却と同じですので、気持ちの切り替えができやすいというところがあります。

 

任意売却と競売は、不動産を「売却する」という点では同じですが、競売になった場合には、自分の意志で売却ができないことを筆頭に、不利益なことが多く降り掛かってきます。
対して任意売却では、その競売で考えられるデメリットの多くを解消することが出来るのです。

 

 

実際にどのくらい変わるのか?

具体的に比較してみましょう。

あなたの今の住宅ローンの残りが2,000万円あるとします。
もし、競売になった場合と任意売却した場合の比較が下の表になります。

 

任意売却の場合競売の場合

 

任意売却では、話し合いを行うことで、残った債務は大幅に圧縮された金額での返済になったり、今の収入で無理なく払える金額での分割返済が認めてもらえたり(※一般的に月1万円づつでの返済が認められています)と、売却後の生活にも大きく関わる違いがあるのです。そして、さらには、もし競売で処分されても同じく残債務は支払わないといけないということを知らない人も多数いらっしゃるのです!

 

 

任意売却とリースバックの図 任意売却とリースバックの図

 

一口にリースバックと言っても

リースバックという言葉は最近良く耳にすることも増えてきたと思います。かんたんに言うと、いまお住いの自宅を投資家などに買ってもらい、投資家に賃貸のように家賃を払い住み続ける方法です。
それなら!となるお話ですが、あくまで通常の売却でのお話で、住宅ローンの返済が厳しくなった状態でのリースバックは、大手では断っているところが多く、通常のリースバックは難しい状態となります。

 

任意売却とリースバックで住み続ける

そこで、この任意売却とリースバックをセットで行う事で、住宅ローンの返済問題を解決し、今のご自宅に住み続けることが可能になってくるのです。ただし、任意売却自体がとても技術と経験が必要な方法でもあることもあり、その中でのリースバックとなりますので、任意売却に精通した任意売却専門業者に依頼することは必須と言えるでしょう。

競売になる前に!全国住宅ローン返済相談センターが解決します!

任意売却において、重要な折衝に抵当権者等の担保権者との交渉があります。
全国住宅ローン返済相談センターを運営している株式会社エイミックス (代表:貝阿彌佳則)をはじめ各専門相談員は各抵当権者の金融機関やサービサー 様と数多く、任意売却の取引をさせて頂いていますので、迅速かつ確実に 業務を遂行させていただいております。

 

当社は東京と大阪、名古屋に事務所を開設しています。首都圏・関東地方は 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の1都 6県、関西地方は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山 県の2府4県、東海地方は愛知県、岐阜県、三重県の3県を自社で完全カバーいたしております。
関東地方、関西地方につきましては、東京や大阪のオフィスの他、関東では神奈川県、埼玉県、 千葉県それぞれに、横浜に神奈川相談室、大宮に埼玉相談室、 船橋に千葉相談室を開設、関西では京都府では京都市下京区に京都相談室を開設しています。

 

 

任意売却相談員、弁護士・司法書士などの専門家ネットワークで解決までを一本化
相談から解決までの最後の最後まで、
責任持ってサポート致します!

 

任意売却相談員任意売却専門家

任意売却専門家任意売却専門家

任意売却専門家

 

 

メールは24時間受付

 

お客様の声

東京都港区:品川(仮名)様

その後の生活再建へ向けての目処が立ちました。

売却が困難な中、無理しながらも維持してきたマンションでした。
今回任意売却という事を、インターネットで知り、電話して初めて担当者と話して決意しました。

担当の方は、丁寧に教えてくださり、任意売却という不安を1つ1つ丁寧に取り除いて くれました。今回、無事にマンションを売却出来たのも、担当のエイミックス様のおかげです。

これからの生活では維持費のことを気にせず、毎月せずの住宅ローンの返済をしっかりと家族共にやっていきます。
本当にエイミックス様に相談してよかったと感謝しております。
ありがとうございました。

大阪府大阪市:野田(仮名)様

競売を回避し、引越費用も頂き、無事すべて収まりました。

御社のホームページを拝見し、任意売却を行いたいということで、担当者とご相談させていただいて以来、親身に対応していただき、無事に任意売却が終了しました。
当初は、競売を覚悟しておりましたが、担当者のご努力のおかげで買い主様が見つかり、競売を回避し、引越費用も出していただき引っ越す事もできました。
これも皆様のご尽力のおかげ、と本当に感謝の気持ちでいっぱいであります。
本当にありがとうございました。

千葉県浦安市:白井(仮名)様

心機一転、気持ちを切り替え再スタート

住宅ローン滞納が五ヶ月に入り、返済の目処も立たず、知り合いを通じエイミックス様をご紹介頂き連絡しました。
それから、担当者が直ぐにお越し下さり任意売却について詳しく丁寧に説明してくださいました。
任意売却について、馴染みのなかった私にもわかりやすく説明していただき、エイミックス様を信用し今後の事を全てお任せしようと決めました。
担当者は常に笑顔で任意売却、その他の細かな事にも親身になって的確なアドバイスをして下さったので信頼してお任せすることができました。
その結果、無事に任意売却が完了し、新居への引っ越しを終える事が出来ました。
心機一転、気持ちを切り替え再スタートします。
担当者様をはじめ、エイミックス様には色々とご配慮頂きまして本当にありがとうございました。

任意売却の流れ

流れ1流れ2 流れ3流れ4 流れ5流れ6 流れ7

 

お問い合わせ

メールは24時間受付

 

相談センターのご案内

  • エイミックス大阪事務所

    住所 大阪市北区梅田1丁目11-4
    大阪駅前第4ビル 18階
    アクセス 地下鉄谷町線「東梅田」駅南改札口より徒歩約1分
    地下鉄御堂筋線「梅田」駅南改札口より徒歩約5分
    地下鉄四ツ橋線「西梅田」駅南7-Aより徒歩約5分
    JR東西線「北新地」駅より徒歩約4分
    JR各線「大阪」駅より徒歩約8分
    阪神各線「梅田」駅より徒歩約5分
    阪急各線「梅田」駅より徒歩約10分


  • エイミックス東京事務所

    住所 東京都中央区日本橋室町4丁目3-15 
    DK日本橋ビル4階
    アクセス 地下鉄半蔵門線「三越前」駅B1出口徒歩約1分
    地下鉄銀座線・半蔵門線「三越前」駅A8出口から 徒歩約3分
    JR「新日本橋」駅出口2から徒歩約2分
    各線「大手町」駅B6出口から徒歩約5分
    JR「神田」駅南口から徒歩約5分
    JR「東京」駅日本橋口から徒歩約10分




  • エイミックス愛知(名古屋)事務所

    住所 愛知県名古屋市中区栄2丁目9番5号
    アーク栄東海ビル9階
    アクセス 名古屋市営地下鉄東山線「伏見駅」 より徒歩2分
    名古屋市営地下鉄鶴舞線「伏見駅」 より徒歩2分



  • 埼玉相談室

    住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 銀座ビル6階
    アクセス JR「大宮」駅東口徒歩1分






  • 神奈川相談室

    住所 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番5号
    相鉄KSビル6階
    アクセス JR「横浜」駅西口南9番出入口から徒歩3分
    横浜市営地下鉄「横浜」駅6番出入口から徒歩5分
    相模鉄道本線「横浜」駅みなみ西口から徒歩5分

  • 千葉相談室

    住所 千葉県船橋市本町2丁目2番7号
    船橋本町プラザビル6階
    アクセス JR中央・総武線 「船橋」駅南口から徒歩6分
    京成本線 「京成船橋」駅東口から徒歩5分
    東武野田線「船橋」駅南口から徒歩6分


  • 京都相談室

    住所 京都府京都市下京区四条下る鶏鉾町480
    オフィスワン四条烏丸4階
    アクセス 阪急「烏丸」駅下車23番出口から徒歩1分
    京都市営地下鉄「四条」駅下車2番出口から徒歩1分

 

 

Copyright© 2020 株式会社エイミックス. All Rights Reserved.