住宅ローンの滞納や競売、差押でお困りの方へ任意売却で解決。貝阿彌佳則

任意売却相談 住宅ローンの滞納や競売、差押でお困りの方へ ご相談をお受けいたします。

住宅ローン返済でお困りの方、決して諦めないでください。

任意売却とは、所有者自身の意思(任意)で売却することです。

任意売却では、市場価格で売却できるので、競売よりも高値で売却することができる可能性が高く、売却後の残債務は少なくなります。したがって、債権者(金融機関)は、任意売却に前向きな場合が多いです。

不動産競売とは、裁判所が職権で強制的に物件を売却する手続きのことを言います。
競売は市場価格よりも低い金額で落札されることが多いので、売却後の残債務も多くなります。

任意売却も競売申立も、ご自宅を手放すことは同じです。
しかし、競売は裁判所が一方的に売却作業を進めていきますので、あなたの意見は全く反映されません。
したがって、都合が悪い時期に引越を余儀なくされることもありえます。

任意売却・住宅ローン返済問題・メディア情報

任意売却・住宅ローン返済問題・メディア情報_貝阿彌佳則出演

任意売却活動を開始してから、任意売却が成立するまでにかかる時間は平均で1~3ヶ月程度です。
ただし、債務の状況やご家族の都合などにより、大きく異なりますので、あくまで参考程度とお考えください。

任意売却における金融機関交渉実績 抜粋

全国住宅ローン返済相談センター(株式会社エイミックス 代表取締役 貝阿彌佳則)が、これまで任意売却に関する交渉を行ってきた金融機関(銀行)の抜粋です。

任意売却の成功確率を高めるには、まず各金融機関の特徴を知っている交渉実績の豊富な専門家に相談されることが大切です。
任意売却を専門としない業者、金融機関との交渉実績がとぼしい業者に依頼すると交渉に失敗しやすいのでご注意ください。
任意売却はあまり時間がない中でスピーディーに行う必要があります。
そのため、スキルやノウハウがあって交渉力の強い専門家に依頼し、迅速かつ確実に任意売却を進めていくことが重要です。

全国住宅ローン返済相談センター(株式会社エイミックス)は、「任意売却」による住宅ローンの解決を手がけて以来、1,000件を超えるお客様のお手伝いをしてまいりましたので、金融機関との交渉実績も数多くございます。
金融機関からの督促等でお悩みの方、離婚やリストラ、収入減等による住宅ローン返済の問題でお困りの方、まずは全国住宅ローン返済相談センターへお気軽にご相談ください。ご相談は早ければ早いほど有利に進めやすいです。ご相談は無料、秘密は厳守いたします。

実績の豊富な専門家が親身になってお客様のサポートをいたしますのでご安心してお任せください。

都市銀行

地方銀行・第二地方銀・その他銀行

このページの先頭へ