全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

サービサー(債権回収会社)

サービサー(債権回収会社)とは、法務省から特別に認可された債権回収代行業者のことをいいます。

元々、債権回収代行業務は弁護士しか権限のない業務でしたが、大量の不良債権が発生したバブル経済の崩壊後に弁護士だけでは対処しきれないとのことで、法整備が進められ代行業務を行うことが認められました。その経緯もあり、サービサー(債権回収会社)は法務省の厳しい認可条件をパスした会社しか登録できないようになっているのです。

関連語句

関連記事

参考リンク

Wikipedia

債権回収会社(さいけんかいしゅうがいしゃ、英: collection agency)
とは、日本において、弁護士法の特例として特定金融債権の管理や回収を業として行うことができる株式会社をいう。サービサーともいう。債権管理回収業に関する特別措置法の規制を受け、同法の許可が必要である。法務省が所管する。”

出典:「債権回収会社」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2019年6月29日 (土) 16:00 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/債権回収会社/

 

任意売却用語辞典トップへ