全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

競売(けいばい)不動産競売

裁判所の主導に行われる入札形式の不動産の売却方法で、債務者(あなた)の住宅ローンの返済が困難になり、滞納が続いていた場合に銀行など債権者は、この先の回収が困難になると判断した場合、この「不動産競売」を裁判所に申し立てします。裁判所に申し立てが認められると、担保となっている不動産(あなたの自宅)は差し押さえされ、そしてこの競売にかけて強制的に売却し、債務の回収しようとします。

 

競売とは

関連語句

関連記事

参考リンク

Wikipedia

不動産競売(ふどうさんけいばい)
とは、民事執行法(以下「法」という)に基づき、債権回収のために、債権者が裁判所に対して申立てを行うと、その不動産を裁判所が売却する手続である。強制競売と担保不動産競売を併せて一般にこのように呼ぶ。”

出典:「不動産競売」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』2019年2月09日 (土) 15:30 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/不動産競売/