メニューボタン 全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

競売開始決定通知書(けいばいかいしけっていつうちしょ)

担保不動産競売開始決定通知書

競売開始決定通知書」は、裁判所から債務者に対して、競売を開始する旨を通知する書類です。

収入の減少など何らかの事情で住宅ローンの支払いが出来なくなり、そのまま滞納を続けると、3ヶ月から6ヶ月で債務者は期限の利益を喪失し、住宅ローンの分割払いが出来なくなります。その後金融機関は保証会社に代位弁済を行い、保証会社から「一括返済をしてください」という要求が行われます。この段階で一括返済が出来ない場合に、債権者は債務者に対し競売を申し立てます。 この申し立てが受理されると裁判所から「競売開始決定通知書」が届き、競売を行うことが告げられます。おおよそ滞納をはじめてから8ヶ月前後の出来事です。


関連語句

関連コンテンツ

 

任意売却用語辞典トップへ