xログ
メニューボタン 全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

「元嫁が家から出て行かず進まない」【解決】全額返済。元奥様からも感謝いただく

離婚競売円満解決

Slider

チェックボックス感情的にならず進まない話を第三者介入で解決

志村様(仮名)の解決事例
志村様
緊急度
★★☆☆☆
(期限の利益の喪失)
年齢52歳
職業会社員
家族離婚(元妻・子)
地   域関東
都 道 府 県東京都荒川区
建物種別(戸建・マンション)マンション
原   因離婚トラブル
交渉債権者都市銀行

 

債務状況
住宅ローン残債2,400万円
売却価格2,650万円
(残:+250万円)

 

志村様(仮名)の事例のポイント

  • ローン返済困難!しかし売却を妻が納得しない!
  • 元奥様も競売になると出て行かざるを得なくなり双方にメリットがないことを説明。
  • 2,650万円で売却が成立。全額返済!
  • あれだけ話を聞き入れなかった元奥様からも感謝のお言葉をいただきました。
  • 当事者間では感情論で話が進まないことも。第三者が間に入ってて話を進めることをお勧めします。

相談内容

怒る元嫁

3年前に離婚。マンションの名義は自分100%で債務もすべて自分です。離婚原因は双方にありましたが、子供の学校などのこともあり、元妻はそのままマンションに住み続けることを希望したため、3年間は自分がローンを支払っていくことで合意し、その後は賃貸に引越しをしてもいいという約束の元、支払いを続けてきました。ただ、自分の生活もあり、ローンの返済が困難になりました。

約束どおり何とか3年間は遅れながらも支払ってきましたが、もう限界が来て滞納をしてしまったため、もう売却をする旨元妻に言うと「絶対に出て行きたくない!住み続ける、約束が違う!」の一点張りです。何度も話をしましたが、売却に合意してくれず、支払いもしてもらえません。このまま行くと競売になってしまい、自分の債務が増えてしまいます。元妻が住んだまま売却はできるのでしょうか?

解決方法

説得

ローン残高は、2,400万円、時価は約2,700万円のため債務超過ではありませんでした。ただ、元奥様が住み続けている状況では売却は困難です。リースバックと言う形で売却する方法もありますが、元奥様がそれ相応の賃料を支払っていく必要があります。

対応として、滞納が続いていて競売寸前の状況でこのままいくと競売になってしまい、債務が残ってしまう可能性がある、また元奥様も競売になると出て行かざるを得なくなり双方にメリットがないことを説明。元奥様とお会いしてご理解いただき、任意売却で円満解決することをご提案しました。

結果

納得

当事者同士だと感情論になってしまい、前に進みませんでしたが、元奥様とお会いし、現状を説明。このままいくと双方にデメリットばかりになってしまうこと、今売却すれば余剰金が残り、お引越し先の確保も可能になることもご理解いただき、売却に協力いただくことになりました。

滞納が5ヶ月だったため、期限の利益の喪失まで時間がありませんでしたが、何とか期限の利益を喪失しないよう、1ヵ月分を支払い、売却までの時間を延ばしました。そして、2,650万円で売却が成立。住宅ローンは全額返済でき、元奥様は同じマンション内に賃貸物件があったのでそちらに引越しすることができました。

当事者同士だと話が進まないこともありますが、第三者が入るとお互いに感情を抜きにして損得や世間体を優先して考えられたりするものです。当初あれだけ話を聞き入れなかった元奥様からも、最後には感謝のお言葉をいただきました。

エイミックスからのひとこと

細貝相談員

細貝相談員

【東日本相談員 細貝和弘】≫ 相談員の詳細を見る

住宅ローンの滞納などの問題解決を手早く進める上で「話し合い」や「意志の疎通」は非常に重要なことです。

ただ、このケースのように離婚の関係する事例では、その状況の性格から夫婦の意思疎通がスムーズにいかないことが多くあります。ご事情は様々ですが、無理もないこととも言えるでしょう。

とはいうものの、元奥様(元旦那様)と話を進めなければ解決には到底至りませんし、同意を求める説得をしなければいけないこともあるでしょう。そもそもスムーズに納得し会えるなら離婚するに至っていない!という方もいらっしゃるかもしれません。

ここで、解決をスムーズに行うためには、間に第三者を置いて取り持ってもらいながらお話をすることをお勧めします。

私たちエイミックスでは、「もう顔を合わせたくない」「話もしたくない」というような状況でもお二人の間を取り持ち、問題を早期に、円満に解決できるようサポートもさせていただいております。その様な状況で解決が後回しになっているなどありましたら、ぜひ私たちにご連絡ください。まずは無料相談窓口から、お気軽にどうぞ。

あなたも解決方法あります

今の状況をお話ください。まずは完全無料エイミックスの無料相談窓口までお気軽に連絡を。

ご相談に際して一切の費用はかかりません。安心してご連絡ください。

メール相談PC用

電話相談スマホ用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

この事例を読んだ方はこちらも

愛知県梅森様愛知県梅森様離婚後元妻の為に払い続けるが借金膨れ…
結果:元妻が親族間売買、困難あるも成就し両者共に幸せな再出発。

愛知県日進市 梅森様(仮名)48歳

離婚再婚借金親族間売買

住宅ローン残債:2,100万円愛知県梅森様の事例詳細を見る

神奈川県永田様神奈川県永田様養育費代わりの住宅ローン、再婚で生活費圧迫
元妻に粘り強く交渉し自宅売却で完済

神奈川県横浜市永田様(仮名)48歳

離婚再婚カードローン

住宅ローン残債:1,300万円神奈川県永田様の事例詳細を見る

東京都A様東京都A様離婚調停中夫が破産で競売に
結果:債務残るも無理なく分割で養育費も支払われることに

東京都江戸川区A様 47歳

離婚共有名義競売

住宅ローン残債:3,600万円東京都A様の事例詳細を見る

静岡県木原様静岡県木原様離婚で自暴自棄になり多額の借金…再起不能
結果:弁護士費用も分割に、破産免責で人生再出発

静岡県湖西市 木原様(仮名)37歳

離婚収入減少破産

住宅ローン残債:2,600万円静岡県木原様の事例詳細を見る

関連記事住宅ローン払えない!多くの方の体験談です。

住宅ローンが払えない人の体験談と払えない場合の対策

離婚時の住宅ローンよくある質問と回答(FAQ)

Q1 .離婚をするタイミングで自宅の売却を考えています。住宅ローンの残債があるのですが売却できますか?

A.売却しても住宅ローンの残債が残るいわゆる「オーバーローン状態」の場合、一般の売却方法では売却は出来ません。

私たちエイミックスが専門に手がける「任意売却」(にんいばいきゃく)でなら、売却が可能です。任意売却なら、残った債務も交渉により大幅に圧縮した金額での返済が可能になったり、今の状況で無理なく返済できる額での分割返済に応じてもらえることもあるのです。

Q2 .養育費や慰謝料代わりに住宅ローンを払い続け、妻と子をそのまま住ませたい。

A.非常にリスクの多い方法です。

離婚後の生活環境の変化は予想できません。収入が減り、住宅ローンの返済が困難な状況に陥った場合、競売になり、残された元妻やお子様が強制的に立ち退きに至ることもあります。しかし方法はあります。任意売却後も住み続けられる「リースバック」などの方法もありますので、ぜひご相談ください。

Q3 .夫名義の返済中の住宅ローンを名義変更できますか?

A.住宅ローンの名義変更は簡単には出来ません。労力など考えると、いっその事売却をしてしまい、新たに購入したほうが早いというレベルです。住宅ローンの問題は、時間をかけすぎると取り返しのつかない状況にもなりかねません。

まずは私たちにご相談ください。今の状況から最適な解決方法を導き出します。

Q4 .連帯保証人は解除できますか?

A.連帯保証人は、たとえ離婚しても解除することは基本的にはできません。例えば、元夫側が支払いできなくなれば、元妻が住宅ローンを支払わなければならない状況になるということです。

解決方法は専門家にお任せください。スッキリと解決をするには、任意売却などの方法もあります。ぜひお気軽にご相談ください。

関連記事

その他役立つ任意売却に関するQ&Aです。

任意売却Q&A よくある質問

このページもよく読まれてます

このページのトップへ戻る