メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 無料相談 お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

ギャンブル・浪費が原因

ギャンブルなど浪費のケーストップ

滞納原因別から事例を探す

収入減少 離婚 リースバック
病気 定年・老後 税金滞納
不動産投資 多重債務 浪費、ギャンブル

 

ご本人、またはご家族のギャンブルや浪費癖などが引き金となり、住宅ローンの滞納をするに至った事例です。

ギャンブルや浪費がきっかけで、住宅ローンの返済まで滞納に至る場合、「多重債務」になっている場合がほとんどです。住宅ローンだけでなく、カードローンなど他の支払いを返済するためにと借り入れはどんどん増えていき、気づいたときには取り返しのつかない状態という結末です。当然、借り入れができているときはなんとかなるのですが、止まりだせば一瞬で危険な状態になるのが、この多重債務なのです。

 

色々な状況の方々のお悩みをお伺いしました

妻に大量の借金が!気付いたら住宅ローン滞納5回目で任意売却

                                  

年齢 38歳
職業 会社員
家族 妻・子
住所 大阪府

 奥様がご主人名義のクレジットを使った大量の借金が発覚。その時にはすでに5回目の住宅ローン滞納で、それまでの通知はご主人は知らされていなかった。その後毎月の住宅ローンの返済にも影響し滞納が始まる……

残債 2,900万円
他借入 1,200万円

任意売却で解決
不動産は高く処分出来ましたが、住宅ローンと簿外債務が多く残ったため、債務整理を弁護士に依頼し破産手続きを行う。

売却価格 1,700万円

 野口様の事例を詳しく見る

 

奥様がカード滞納で離婚、自身も収入減で住宅ローンが払えない

                                  

年齢 41歳
職業 会社員
家族 離婚(妻・子・妻の両親)
住所 兵庫県

 結婚を機に念願の一戸建ての購入を考えた宜保様(仮名)当初は問題なかったが奥様の大量の借入が発覚。住宅ローンはご本人の収入減少と重なり…

残債 2,000万円

任意売却で解決
ご主人の収入では、住宅ローンの返済は出来ても、生活費は家族の協力が無くては成り立たたなかった為、価格の安いワンルームマンションへ引越をして、現在弁護士により任意整理手続き中です。

売却価格 1,650万円

 宜保様の事例を詳しく見る

 

関連コンテンツ

その他、任意売却での様々な状況での解決事例がございます。詳しくはこちらで。

任意売却相談の解決事例

>>>このページのトップへ戻る

無料相談窓口をお気軽にご利用ください。

古家相談員

古家相談員

【西日本任意売却相談員 古家 充久】≫ 相談員の詳細を見る

いかがでしたか?こちらでご紹介させて頂いた相談者様と同じ境遇だった方もいらっしゃるかも知れません。ここでは問題が大きくなってからご相談という流れの方がほとんどなのですが、当然ながら大きな問題になる前に解決するのが得策です。特に、ギャンブルや浪費など、住宅ローン以外のいわゆる借金が問題の場合、今以上に借り入れをしないなど、一刻も早い行動が成功の鍵となってくるのです。

ご紹介した事例の中であったように、多くの方々が「任意売却」という方法で問題を解決しております。任意売却という方法は、複雑な交渉などを債権者との間に行わなければならないなど経験と実績が必要な方法で、こればかりは大手の不動産会社でも出来ない手法です。ご依頼、ご相談される場合は、経験、実績などから安心できる任意売却専門業者にご相談されることをおすすめ致します。

わたしたち全国住宅ローン返済相談センターを運営するエイミックスは、創業から任意売却に特化し17年の任意売却専門業者です。おかげさまで相談件数は6,000件を超え、多くの問題を解決してまいりました。ぜひ、わたしたちにお任せください。

もちろん相談は無料ですので、まずは些細なことでも結構です。ぜひ私たちの無料相談窓口へご連絡下さいませ。お気軽にどうぞ。

 

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

 

ハウマッチスマホ用

このページのトップへ戻る