メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

アンダーローン 任意売却用語辞典

戸建て、マンション問わず、自宅不動産を査定した時に、その査定価格が、住宅ローンの残債を上回る価格を出した場合は、売却しても残債が残らない状態「アンダーローン状態」であり、完済が望める状態となります。

このアンダーローン状態ですと、残債の心配も無く、カードローンや管理費、税金の滞納などもしあれば、ここからの捻出も考えることが可能ですし、その後の生活の立て直しにも大きな後押しとなることでしょう。

逆に住宅ローンの残債が実勢価格を下回り、売却で完済が出来ない状態を「オーバーローン状態」と言います。

アンダーローンとは

関連語句

関連コンテンツ

 

任意売却用語辞典トップへ

代表書籍