全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

催告書(さいこくしょ)

催告書催告書

住宅ローンの滞納を続け、何度か督促が行われた6ヶ月目のタイミングで(金融機関により変わります)金融機関は「この債務者は住宅ローンの返済が不可能。返済能力はない。」と判断を決め、次の段階へ進む準備をします。

この段階で送られてくるのが、この「催告書」で、「〇〇日までに滞納分の全額と遅延損害金を指定口座に振り込んでください。それが出来ない場合、期限の利益を喪失することになります。」と書かれています。ここで、債権者はこのまま住宅ローンを継続するか、「期限の利益の喪失」をして一括返済を求めるかのいずれかを決める段階に入るのです。


関連語句

関連記事

 

任意売却用語辞典トップへ