お気軽にお電話下さい 相談無料、秘密厳守、全国対応 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 土日や祝日もOK 電話発信ボタン

住宅ローンが払えないとお悩みの方に任意売却をご提案致します。任意売却は住宅ローンが残ったまま売却できる方法です。
私たちは任意売却14年のパイオニア。あなたの状況に合った解決方法を蓄えてあります。相談が早ければ早いほど解決できますので、お急ぎでご相談下さい。

裁判所から『競売開始決定通知』が届きましたがまだ任意売却はできるのでしょうか?

大丈夫です。『競売開始決定通知』が届いてもまだ任意売却はできますのでご安心ください。ただし、競売の入札期間が始まる前までに任意売却の決済を完了させる必要がありますので、時間との戦いとなります。
もし『競売開始決定通知』が届いていましたら、できるだけ早い任意売却のご相談をおすすめ致します。

また、競売手続きが始まると任意売却そのものを行わないという債権者も少なからず存在しますので、任意売却をしようと考えているのなら、競売開始決定通知が届く前にご相談されることが大切になります。
債権者が競売やむなしと考えて任意売却に応じなければ、どんな手を使ったとしても任意売却を行うことはできません。競売が始まるのを指をくわえて待つしか方法はなくなってしまいます。

唯一できるとすれば住宅ローンの残債額を完済できる条件で売却できたときのみとなりますが、現実的にそれができていればもっと早い段階で売却できていたはずですので現実的ではありません。

任意売却Q&Aのトップに戻る