全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 どちらかを押して 電話発信ボタン

 

競売開始決定通知が届き困り果てています。任意売却はまだできますか?

ご安心ください、大丈夫です。『競売開始決定通知』が届いてもまだ任意売却はできますのでご安心ください。

ただし、競売の入札期間が始まる前までに任意売却の決済を完了させる必要がありますので、まさに時間との戦いとなります。

今まさにその状態の方がいらっしゃいましたら、すぐ私たちにご相談いただくことをおすすめします。迷っている時間はあまりありません。

競売開始決定通知が届く前が望ましい

通知が届く前

もし『競売開始決定通知』が届いていましたら、しつこいようですが、できるだけ早い任意売却のご相談をおすすめ致します。また、競売手続きが始まると任意売却そのものを行わないという債権者も少なからず存在しますので、任意売却をしようと考えているのなら、競売開始決定通知が届く前にご相談されることが大切になります。


債権者が競売やむなしと考えて任意売却に応じなければ、どんな手を使ったとしても任意売却を行うことはできません。競売が始まるのを指をくわえて待つしか方法はなくなってしまいます。唯一できるとすれば住宅ローンの残債額を完済できる条件で売却できたときのみとなりますが、現実的にそれができていればもっと早い段階で売却できていたはずですので現実的ではありません。

競売の流れ
図: 競売の流れ

競売は強制的に進んで行きます

素早いイメージ

競売開始決定通知が届いて競売になると、あっという間に進んでしまします。それは所有者の意志とは関係なく、強制的な売却なのです。

当サイトでは、競売になるとどうなるのかの流れや、任意売却と競売の違いはなんなのか?など、詳しく解説しております。

ぜひ、そちらも参考にして頂き、手遅れになる前に私たちに一刻も早くご相談ください。相談は無料です。些細なことでもお気軽にどうぞ。


ご相談は下記までお気軽にご連絡下さい。

PC電話番号

電話相談スマホ用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

このページのトップへ戻る