全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 どちらかを押して 電話発信ボタン

 

カードローンなど借入が多く、住宅ローンが厳しい

多重債務で抜け出せない泥沼に

多数のカード

任意売却のご相談で、遊興費を使うためにカードローンや、消費者金融からの借入をしていて返済が厳しく、住宅ローンまで支払いが追いつかず、滞納したときに更にもう一度カードローンや、消費者金融からの借入して住宅ローンを支払ってしまう、そのような自転車操業になってしまうケースもよく相談に来られます。

遊興費がかさみついつい カードローンや、消費者金融で借り入れてしまい、目の前の返済日ばかりに気が向き、気づいたときには、高金利の利息で借り入れた カードローンや、消費者金融のお金で、せっかくの低金利の利息である住宅ローンを返済し、自転車操業に陥っていくという流れです。

これでは、生活の経済状況がよほど好転しない限り、必ず、生活が破綻します。自宅を守るのか任意売却で自宅を手放して債務整理するのか?方法はいろいろあります。

まずこのような自転車操業的になっている方は、現時点での生活状況を客観的に判断できていない可能性が有り、方向性が定まらない可能性があるので要注意です。

ケース別解決事例

私たちエイミックスにご相談頂きましたご相談者様の事例です。あなたと同じ境遇の方がたくさんいらっしゃいます。ご参考にして頂き、あなたも是非、お気軽にご相談ください。

一人で悩まずご相談ください。

相談員
相談スタッフ
弁護士などの専門家ととも任意売却についてお話を聞かせて頂きますので、にっちもさっちもいかないと言う前に、相談だけでも構いませんので、私たちエイミックスにご連絡下さい。

この機会に、私たちに現状をお話しいただき、今後の生活設計を考えていきましょう。

ご自分だけでなく、第三者が入ることにより客観的に冷静な判断で棚卸しをしてみましょう。

大きく膨れ上がった負債に目を背け、自身では考え直すことも怖いという心境の方も多くいらっしゃいます。私たちがお手伝いしますので、新しい出発を目指しませんか?

電話相談スマホ用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

お悩み相談事例のページ一覧

このページのトップへ戻る