全国住宅ローン返済相談センター お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

任意売却ブログ

NHK「クローズアップ現代+」代表 貝阿彌佳則が取材協力致しました

NHKクローズアップ現代取材の様子

先日、TVで人気の報道番組NHK総合「クローズアップ現代+」の取材を代表 貝阿彌佳則(かいあみよしのり)が受けさせていただきました。

任意売却の専門の不動産会社として、現代の住宅ローンの問題についてお話をさせていただいております。

働き方改革によっての弊害、残業代が減り収入が激減し、住宅ローンの返済が困難に…

先行きの不安から手を出した不動産投資。それが逆に住宅ローンを払えなくすることに至り…

など、様々な現在の”住宅ローン問題”についての特集回になるそうです。

なお、放送は2019年5月14日(火)22:00~の放送予定となっております。

住宅ローンの問題に直面している方もそうでない方もぜひ、ご参考にご覧いただければと思います。

  • 【放送局】NHK総合
  • 【放送予定】2019年5月14日(火)22時00分~
  • 【番組タイトル】クローズアップ現代+
  • 【番組URL】https://www.nhk.or.jp/gendai/

 

私たちエイミックスは、任意売却専門の不動産会社です。特集されたような収入の減少で住宅ローンの返済にお困りの方、投資マンションの問題でお悩みの方、その他、離婚前後の住宅ローンの問題など、様々な住宅ローンの返済に関係する問題を任意売却で解決させていただいております。

今、住宅ローンの問題でお困りの方、私たちの無料相談窓口をお気軽にご利用下さい。

ご相談は当然無料ですし、ご自宅までお話をお伺いに行かせていただく場合のも出張費などは頂いておりません。

どうぞお気軽にご利用下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

メール相談PC用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

関連記事

エイミックスではその他多くのメディアへの取材協力を致しております。

任意売却メディア掲載報道実績(TV取材など)

ニューヨーク・タイムズに新聞掲載されました。

ニューヨーク・タイムズ紙取材の様子

昨日、アメリカのニューヨークタイムズ社の方から連絡を頂きました。

2010/10/17号の紙面のTOP1面に記事が掲載されましたと報告を頂きました!

取材いただいたのは、2010年8月26日。

弊社にニューヨークタイムズ社の東京支局の方々が取材の為にエイミックスにご来社されました。

支局長は当然米国の人です。女性スタッフとカメラマンの方3人が同行しておられました。

お話の内容は、アメリカも不況でデフレになってきているので、いい意味でか悪い意味でか、不況を20年間ひた走る現在の日本の資産デフレの状況を聴きに来られたので、不動産の市況や目減りした時の売却時における残債務の話、日本の住宅等のローンの話などをさせていただきました。

当然、任意売却と競売のお話もさせていただきました。

アメリカのローンはノンリコースローンで不動産の手放せばそれで責任は終わるのですが日本の場合リコースローンなので売却しても残る債務については支払責任が残るのです。

その違いをもお話させていただきました。

アメリカも不況の波が押し寄せているのですね・・・!

新聞掲載記事内容

掲載頂いた記事は以下になります。

ぜひ、英訳してご覧ください。

Deflation has also affected businesspeople by forcing them to invent new ways to survive in an economy where prices and profits only go down, not up.

Yoshinori Kaiami was a real estate agent in Osaka, where, like the rest of Japan, land prices have been falling for most of the past 19 years. Mr. Kaiami said business was tough. There were few buyers in a market that was virtually guaranteed to produce losses, and few sellers, because most homeowners were saddled with loans that were worth more than their homes.

Some years ago, he came up with an idea to break the gridlock. He created a company that guides homeowners through an elaborate legal subterfuge in which they erase the original loan by declaring personal bankruptcy, but continue to live in their home by “selling” it to a relative, who takes out a smaller loan to pay its greatly reduced price.

“If we only had inflation again, this sort of business would not be necessary,” said Mr. Kaiami, referring to the rising prices that are the opposite of deflation. “I feel like I’ve been waiting for 20 years for inflation to come back.”

One of his customers was Masato, the small-business owner, who sold his four-bedroom condo to a relative for about $185,000, 15 years after buying it for a bit more than $500,000. He said he was still deliberating about whether to expunge the $110,000 he still owed his bank by declaring personal bankruptcy.

Economists said one reason deflation became self-perpetuating was that it pushed companies and people like Masato to survive by cutting costs and selling what they already owned, instead of buying new goods or investing.

—New York Times 17/Oct/2010—

 

エイミックスは、任意売却専門の不動産会社です。住宅ローン返済にお困りの方、ぜひ無料相談をお気軽にご利用下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

メール相談PC用

メール相談スマホ用

ハウマッチスマホ用

関連記事

エイミックスではその他多くのメディアへの取材協力を致しております。

任意売却メディア掲載報道実績(TV取材など)