メニューボタン 任意売却専門のエイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

住宅ローンの滞納した後に督促を無視続けてたら競売申立てされた

タグ / / /

昇給のストップやボーナスの減額などもあり、共働きにも関わらず収入が増えない戸田様(仮名)。お子様にかかる学費も大きく、次第に生活は厳しいものとなり…

任意売却相談者
愛知県名古屋市 戸田様(仮名)の解決事例
年齢 34歳
職業 自営業
家族 妻・子供4人
住所 愛知県名古屋市
残債 1,800万円
売却価格 1,600万円

相談内容

戸田様(仮名)は奥様とお子様4人のご家族。景気の状況もあり数年前からの昇給ストップやボーナスの減額など、共働きにも関わらず、当初予想していたより収入が増えない状況の中、お子様にかかる学費も大きく、徐々に生活費が苦しくなり、住宅ローンの返済も滞るようになってしまう。それから督促状の送付や、督促の電話が頻繁にかかるようになり、恐怖心もあり知らない番号からの電話には一切出ず、無視をし続けたら、裁判所から競売申立の通知が来て、初めてしっかりと現状を思い知ることに。住宅ローン以外にも生活費の補填を行うために借りたカードローンの残りが約150万円程度ある。


説明

提案内容と解決方法

戸田様ご夫婦と面談。すでに始まった競売手続きは止められない旨説明。今、こうしている間にも手続きは進み続けるため、競売までの時間が無いながらも、すぐにアクションを起こすことが必要なことをお話し、戸田様には早々に債権者である「りそな保証」へ連絡して、ご自身による「任意売却」希望の意思表示をしてもらい、販売活動をすぐ開始出来るようにしました。


説明

結果

お住まいのマンションの立地が駅から近く、一般的に需要のあるエリアということもあり、販売から1か月程度で、債権者が承諾する金額での購入希望者が現れ売買契約が成就しました。「競売申立」後で販売活動可能期間は限られていましたが、幸い売却後の転居先が決まっていたこと、戸田様ご家族が内覧などの販売活動に迅速にご対応いただいたことで、早期売却につながりました。


戸田様(仮名)の事例のポイント

  • 子供4人の学費などで生活費苦しく滞納
  • 知らない番号には一切出なかったらさ競売申し立て通知が来た
  • 「立地が良く需要のあるエリアで短い時間ながら売買契約成就」

任意売却・住宅ローン滞納無料相談はこちら

お名前
例: 木村太郎
ふりがな
メールアドレス
電話番号(携帯もしくは自宅)
例:0120889281
都道府県
ご相談内容をご記入下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

ハウマッチスマホ用

カテゴリーから事例を探す

地域別

大阪府 京都府 兵庫県 奈良県 滋賀県
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 静岡県
愛知県 岐阜県 三重県

 

滞納原因別

1.リースバック 2.収入減少 3.失業・転職失敗 4.病気・入院
5.税金滞納 6.不動産投資失敗 7.多重債務 8.離婚
9.定年退職・老後 10.ギャンブル・浪費

このページのトップへ戻る