メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

滞納したけど任意売却で完済出来た!手残りは両親の医療費に

タグ / /

飲食店に勤務していた吉田様(仮名)その時のストレスで入退院を繰り返すようになり、飲食店を退職。その後返済は厳しい状況で、その後には返済が滞るようになってしまう…

任意売却相談者
愛知県長久手市吉田様(仮名)の解決事例
長久手市吉田様 年齢 44歳
職業 物流業(ドライバー)
家族 父・母
住所 愛知県長久手市
残債 1,200万円
売却価格 1,900万円
債権者 住宅金融公庫
    

相談内容

2014年より大阪で飲食店に勤務していた吉田様(仮名)仕事でのストレスにより入退院を繰り返すようになりその後退職。そのこともあり返済は厳しいものとなり、ついには2018年8月より支払いを滞納開始。現在は、名古屋市港区の物流会社でドライバー兼営業の仕事に就いている。
父親は、現在脳内出血のため入院中。母親は腰も悪く、痴呆もあるため介護施設へ入所中。両親には、今回の滞納の件や売却の件を話しておらず。
土地は父親と父親の弟名義で借入なし。建物は本人名義で20年前に公庫より2400万円にて借入。父親連帯保証人。毎月約11.5万円の返済。残債額元金約1200万円。カードローンが約40万円。税金の滞納なし。


提案内容と解決方法

土地と建物の名義が別のため、父親と叔父と一緒に売却を提案。建物の残債分のみのため、査定価格と残債額との差が約730万円ほどあり、売却後に残債が発生する可能性が低く、同区内でも人気の場所であるため、完済での売却を説明。父親、叔父も売却に同意し、任意売却の手続きを経て、販売価格1,930万円で売出を開始。売出開始後、1,900万円にて購入希望が現れました。


結果

債権者へ配当計画を提案し、承諾。残債額が発生するため、今後毎月の返済を行う。滞納分の税金については、市役所担当者へ相談し、毎月の返済とボーナスの返済にて同意を得る。太陽光については、兄に相談し兄へ毎月の返済を行なう様相談。


任意売却・住宅ローン滞納無料相談はこちら

お名前
例: 木村太郎
ふりがな
メールアドレス
電話番号(携帯もしくは自宅)
例:0120889281
都道府県
ご相談内容をご記入下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

ハウマッチスマホ用

似た事例を見る:

/ /

 

カテゴリーから事例を探す

地域別

大阪府 京都府 兵庫県 奈良県 滋賀県
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 静岡県
愛知県 岐阜県 三重県

 

滞納原因別

1.リースバック 2.収入減少 3.失業・転職失敗 4.病気・入院
5.税金滞納 6.不動産投資失敗 7.多重債務 8.離婚
9.定年退職・老後 10.ギャンブル・浪費

代表書籍

このページのトップへ戻る