メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

バブル期購入の戸建てが定年職後年金では払えず任意売却

タグ

バブル時に購入した一戸建て、当時50歳でなんとかなるかと25年ローンを組む。その後65歳を過ぎ収入は大幅ダウンし…

任意売却相談者
千葉県千葉市 春日様(仮名)の解決事例
篠原様 年齢 70歳
職業 定年後再就職
家族 妻
住所 千葉県千葉市
残債 1,700万円
売却価格 1,180万円
交渉債権者 地方銀行

相談内容

バブル時に3,500万円で購入した一戸建て。

当時50歳でしたが、収入もあり、何とかなるだろうということで、25年ローンを組みました。その後バブル崩壊しましたが、収入減ながらも何とか住宅ローンは払い続けてきました。でも65歳を過ぎ、仕事を退職しました。

何とか再就職はできましたが、収入は大幅ダウンして支払い困難になり銀行に相談して支払い年月を80歳完済まで延長してもらい、月々の返済を多少減らしましたが支払っていけない状況になり滞納5ヶ月になってしまいました。
このまま競売になってしまうのでしょうか。不安で夜も眠れません。


解決方法

選択

ご相談時点の残債は、1,700万円。物件の時価は1,200万円なので、債務超過の状況です。

今まで必死に住宅ローンを返済してきて預貯金も無く、全く余裕が無い状況なので、このままでは競売になってしまいます。

任意売却をして、残った債務は無理の無い返済をしていくか、法的整理をして債務をゼロにするか、で少しでも余裕のある老後生活をしたほうが良いとご提案しました。


結果

再出発

抵当権者も春日様が以前から色々相談していたという経緯もあり、支払いは困難だということでスムーズに任意売却することを応じていただきました。売出し金額は1,280万円。売却活動から4ヶ月で1,180万円で売却ができました。
その間は住宅ローンの返済も無く、多少の引越し費用も捻出することができ、家賃5万円の2DKのアパートに引越しすることができました。

残った債務は、年金で支払っていくことも考えましたが、法的整理ですっきりしたいとの春日様のご意向から弁護士を紹介することにしました。ただ、弁護士費用も余裕がなかったので、分割払いのできる弁護士さんをご紹介しました。

今は、無事に法的整理も終わり、借金もなくなり、年金で贅沢はできませんが、奥様と二人食べるには困らない生活をされています。何年も住宅ローンに悩んでこられた春日様。もっと早く任意売却をすれば良かったとおっしゃっていました。


任意売却・住宅ローン滞納無料相談はこちら

お名前
例: 木村太郎
ふりがな
メールアドレス
電話番号(携帯もしくは自宅)
例:0120889281
都道府県
物件種別
ご相談内容をご記入下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

ハウマッチスマホ用

似た事例を見る:

 

滞納原因別から事例を探す

収入減少 離婚 リースバック
病気 定年・老後 税金滞納
不動産投資 多重債務 浪費、ギャンブル

 

代表書籍

このページのトップへ戻る