お気軽にお電話下さい 相談無料、秘密厳守、全国対応 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 土日や祝日もOK 電話発信ボタン

住宅ローンが払えないとお悩みの全国の方に、東京、大阪を拠点に「任意売却」をご提案致しております。(名古屋支店も近日OPEN)
私たちは任意売却14年のパイオニア。あなたの状況に合った解決方法を蓄えてあります。相談が早ければ早いほど解決できますので、お急ぎでご相談下さい。

「転職により収入減少し、払えない」 東京都練馬区 Y様(48歳)

地   域 関東
都 道 府 県 東京都杉並区
建物種別(戸建・マンション) マンション
原   因 転職による収入減少
交渉債権者
緊 急 度 ★★☆☆☆(滞納2ヶ月)

相談内容

結婚してすぐに杉並区にマンションを購入しました。
ただ、大通り沿いで環境が悪く、一戸建ての憧れもあり、マンションを売却し、マンションのオーバーローン分も含めて一戸建てに買い替えしました。
夫婦共働きだったため、支払いの心配はありませんでしたが、勤務先の会社の経営状態が悪くなり、転職をしました。
転職後の職場環境に合わず、3ヶ月で退職。その後再就職先が中々見つからず、収入減が続き、貯金もそこをつきました。
やっと転職できましたが以前のような収入は見込めず、住宅ローンの支払いが困難になりました。
銀行に利スケジュールの相談に行きましたが、転職後の収入源と滞納実績があり、審査が通りませんでした。
売却をしたいですが、マンションのオーバーローン分が債務超過で売るに売れません。
どうしたらよいでしょうか。

解決方法

収入減少によりこのままでは滞納が進み、競売になってしまいます。
任意売却をして少しでも残債務を減らし、生活を立て直すことが大切だとお話しました。
預貯金もなく、オーバーローン分が払えず、売るに売れない状況で悩まれていましたが、任意売却という方法があることを知り、前向きに整理をしていくことになりました。

結果

ローン残高4000万円に対し、時価は3500万円。
抵当権者の都市銀行の保証会社と3600万円で任意売却をすることで合意しました。
不動産の市況が良いことから幸いすぐに買主が見つかり、売り出し価格の満額の3600万円で売買契約が成立しました。
約500万円の住宅ローンの債務が残りましたが、債権者との話し合いで生活に支障がない程度の分割返済で合意できました。
今までのローン返済額の半分の賃料の賃貸物件に引越しができたので、残った債務は分割で返していくということです。
以前よりも金銭的余裕もでき、精神的余裕ができたので、やりたい仕事に就けるよう通信教育で資格の勉強を始めたと笑顔で近況報告をしてくださいました。

 

ケース別解決事例集に戻る