お気軽にお電話下さい 相談無料、秘密厳守、全国対応 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 土日や祝日もOK 電話発信ボタン

住宅ローンが払えないとお悩みの全国の方に、東京、大阪を拠点に「任意売却」をご提案致しております。(名古屋支店も近日OPEN)
私たちは任意売却14年のパイオニア。あなたの状況に合った解決方法を蓄えてあります。相談が早ければ早いほど解決できますので、お急ぎでご相談下さい。

「家業を継承するも…事業継続のためリースバックで解決!」 戸田様(仮名)55歳

地   域 関西
都 道 府 県 兵庫県神戸市
建物種別(戸建・マンション) 店舗付き住宅
原   因 収入減
交渉債権者 整理回収機構
緊 急 度 ★★★★★(滞納6ヶ月以上)

相談内容

相談者の戸田様は、家族経営で行っている家業の生花業を引き継ぎました。先代から引き継いだ建物も老朽化し、時代にあった店舗造りの為、店舗付き住宅の建替えとともに、事業資金の借入を行いました。当時は盛業であった為、13,000万円程度の借入をしました。
至近に大型スーパーがあり、次第に人の流れが変わり、商店街はシャッター通りと変化して行きました。徐々に売り上げが落ち込み、立直しの為に仕入れ先にも3,000万円程度の借入をしましたが、返済は徐々に延滞すると供に、固定資産税も滞納し、面談時の滞納は、延滞金含め500万円程度の未納。債権者様よりこのままでは、競売に着手すると言われ相談に来られました。
ご本人としては、本物件の場所で生花業の営業継続を希望されておりました。

解決方法

面談時点では、事業資金の返済、税金の支払いは全てストップしておりました。競売まで時間の問題でしたが、商店街のメインストリートより外れた場所ですが、商圏には競合店が無いことが幸いした為、事業継続の為にセール & リースバックを提案しました。また、債権者様も売却後の分割返済の件もある為、事業継続が望ましいと判断され、セール & リースバックの理解を取り付ける交渉を行いました。相談者の事業が安定し収益が上がれば、将来的に買戻し出来るように購入者の理解も取り付けることが出来ました。

結果

築後30年経過したRC造の建物のメンテナンスは一切されておらず、陸屋根の床防水は劣化、外壁もクラックが見受けられ、室内も使用年数相当以上の劣化が見受けられ、購入者探しに難航しました。改修費用の見積、ERレポート作成し、投資家へ本物件を紹介。債権者様評価は4,000万円であったが、建物の特殊性から購入者が限定される為、大幅な評価見直しを依頼し、2,600万円で販売活動開始するものの店舗付き住宅の需要が少ないエリアである為、販売は苦戦しました。建物改修に必要な見積を債権者様へ提出し、売却可能な金額設定とリースバック時の賃料設定を調整し直した結果、成約に至りました。現在、複数社へ債務返済を継続し、賃料も滞りなく支払いしております。

 

ケース別解決事例集に戻る