メニューボタン エイミックスロゴ お気軽にお電話下さい ハウマッチ お問い合わせはこちらから LINE面談PC LINE面談スマホ 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

投資用マンションのローンが払えなくなりそうでご不安な方へ

タグ / / /

投資用ワンルームマンションの入居者がコロナ不況の影響などで仕事を失ったりして家賃を払えなくなったりして退去されてしまうケースが増えています。そして投資用マンションのローンの返済は住宅ローンのように保護されないのでそのうち払えなくなりそうで不安だというオーナーからのご相談が増えているのです。

管理会社を入れて直接入居者と賃貸借契約をしているケースがこの影響をまともに受けることになります。
またサブリース契約だから安心かというとそうでもありません。
サブリース会社も空室があまりにも多くなれば家賃保証している支払いが多くなりすぎてサブリース会社自体が破綻してしまうからです。

空室になると当然家賃は入りません

入居者が退去して空室になると当然家賃収入は入ってきません。
しかしローンの返済は続きます。
今まで家賃収入を原資に払っていたローンの支払いがまるまる持ち出しになってしまうのでオーナーは大変です。
そして急遽入居者を募集しようとする際に部屋の改装費や不動産会社への募集費用などがかかるため、大変なところにさらに上乗せで出費が発生することになります。
それですぐに入居者が決まればまだいいのですが不運にも決まらなければフリーレントなどの条件をつけたり家賃を割引したりいろいろサービスしなければ入居者がつかないためお金が出ていくいっぽうになって資金繰りはさらに悪化してしまうのです。
そこまで資金繰りが持ちこたえられるかどうかという問題になってきます。

新型コロナウィルスの影響でも給付金はあてに出来ない

コロナの影響で入居者が家賃を払えずに退去されたのだから何かしらの給付金を頼りにしたいところですがこれもなかなかうまくいかないのです。
なぜなら持続化給付金の個人向けの100万円は確定申告で『事業収入』として申告していた収入が前年同月より50%以上減っている場合に支給されるのですが、多くの個人の投資用マンションオーナーは『不動産収入』として申告しているため支給の対象外とされているからです。
投資用ワンルームマンションをローンで買っている多くの方は一般企業のサラリーマンや公務員などの個人で確定申告を給与所得と不動産収入で申告していることがほとんどだと思いますので残念ながら持続化給付金ももらえそうにありません。
普段から家賃収入をストックできていれば空室期間もあわてなくて済むのですがそんな余裕のあるマンション経営ができている個人はとても少なく、毎月のローンを家賃収入で払えばほとんどお金は残らないか持ち出しになっている人も多いのです。

解決への早めのご相談を

通常運転時から資金繰りに余裕がなければこのような危機に直面すると一気に資金繰りが厳しくなってしまうのです。
1戸でも大変ですがこれが2戸3戸と複数戸の投資用ワンルームマンションを持っていて一気に同じ問題が発生するとかなり厳しいです。
貯金を吐き出したあとに残るのはローンの返済だけです。
投資用ワンルームマンションをお持ちで入居者が退去して空室期間が続きローンの返済にご不安があるという方はぜひ経験豊富な当社にお早めにご相談ください。
私たちはご相談者様にとって一番よい形での問題解決方法をご相談者様と一緒に一生懸命に考えます。

このブログを書いた人
細貝相談員
細貝相談員
任意売却相談員
細貝 和弘(ほそがい かずひろ)
大手不動産仲介会社の法人営業部の責任者として任意売却部門を立ち上げ、銀行や信用保証会社、債権回収会社および破産管財人弁護士の任意売却サポート、そして住宅ローンの返済に困窮した方々の300件以上の任意売却コンサルティングを行ってきた任意売却の専門家。
≫ 相談員の詳細を見る

  フリーダイヤルPC用

       メールPC用

案内スマホ用

フリーダイヤルスマホ用

メールスマホ用

ハウマッチボタンスマホ用

LINEボタンスマホ用

 

最近の記事

親子リレーローンで二世帯住宅を建てたが息子がうつ病になり支払い不能に!

今回は両親の家に同居していた息子さんが結婚するとのことで父親名義だった家を二世帯住宅に建て替えて親子リレーローンを組んでいた千葉県松戸市のご相談者様のお話しです。 息子様の結婚を機にもともと父親名義で購入した土地建物の住宅ローンがまだ少し残…

任意売却後の残債900万円を60万円一括払いでチャラに!?いい話だがなぜ?

このご相談者様は6年前に任意売却をしたときに残債が900万円くらい出ました。そして毎月3万円ずつコツコツと6年間払ってきていたのでした。 途中何度か債権譲渡されて新しい債権者のサービサーから同じような債権譲渡の通知は何度か来ていたそうでまた…

トラックの運転手で収入が良い時に買った家のローンがもうしんどい

収入が良かった時期に購入した家の住宅ローンの返済がしんどいという方はけっこう多いのではないでしょうか? しんどいなりにも住宅ローンが払えていればいいのですが住宅ローンが払えなくなると大変です。 今回は大型トラックの運転手さんで収入が良かった…

新型コロナの影響が長引いていますがあなたの住宅ローンは大丈夫ですか?

自粛で大変だった緊急事態宣言が解除されたものの、これで収まるかと思いきやまたしてもコロナウイルスの感染者数が全国的に増えてきていていてこの先いったいどのようになっていくのか予断を許さない状況だといえるのではないでしょうか。   予想以上に長…

 

任意売却相談のブログへ戻る

代表書籍