メニューボタン 任意売却専門のエイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

滞納1回目で銀行からたくさんの督促電話がある理由とは?

タグ /

住宅ローンを滞納してしまうと銀行からたくさんの厳しい督促電話がかかってきます。
住宅ローンを滞納すると、期限の利益を喪失されて代位弁済されるまでは銀行の担当者から督促さるのですが、滞納1回目の督促が一番激しいのです。

貸している側も滞納の厳しさを知っている

なにも滞納1回目くらいでそこまで厳しく督促をしなくてもいいじゃないかと思われるかもしれません。
しかしそれは住宅ローンを貸している銀行側も滞納回数が増えてしまうと元通りの支払いに戻すことは相当難しいと知っているからなのです。
滞納1回目であれば滞納したその1回分をなんとか工面してもえるようにたくさん督促をしてなんとか払ってもらうことが有効な手段となるのです。
そして1ヵ月分の滞納であればまだ何とかなりやすいと銀行も考えていますし債務者にとっても手段を択ばなければまだ工面できる場合が多いからです。
今までのご相談者様からも銀行からの督促が激しかったというお話をよくお聞きしていますが、銀行によっては本当に厳しい内容で督促電話をしてくる場合があります。

銀行からの督促電話の厳しい内容

いついつまでに今回の滞納分を払う約束を厳しく言われるだけならまだしも、けっこうな厳しいことを言われているケースも多々あります。

たとえば、

  • ・奥さんや働いている子供から借りてでも今月の滞納分を払えないのか
  • ・親や親せきからとりあえず今月の滞納分だけでも工面できないのか
  • ・職場の上司や同僚から滞納分の金額くらいなら頭下げて借りてこられないのか
  • ・どこかの金融機関から借りてでも滞納分を払えないのか

というような内容まで言われてよわっていたケースもありました。

しかも連日の着信で仕事を終えて携帯電話を見たら全部の着信履歴が銀行だった!というケースもあったとのことです。
家に固定電話がある場合は固定電話に出られなくなってしまったとのことでした。
それだけ銀行側は1回目の住宅ローンの滞納を解消することを重要視しているので徹底的に滞納1回目のあとは督促をかけてくるということです。
これを見逃して2回、3回と住宅ローンの滞納回数が増えていくと回収できなくなる率が上がって回収不能になることを今までのケースならもわかっているのです。

その場しのぎではない解決策を

住宅ローンを1回滞納してしまった分をしっかり計画的に解消していくような建設的な話ならまだいいのですが上記の例のような他から調達してまで滞納分を解消することは根本的な解決にはなりえません。
そこまでするくらいなら他にもっとよい解決方法はあります。
住宅ローン滞納1回目でもしそういうことをきつく言われたとしてもそこから逃れるだけのためのその場しのぎになってしまうので安易に応じない方がいいです。
住宅ローンの滞納1回目で銀行からの督促で厳しいことを言われて困っている方はぜひ経験豊富な当社にお早めにご相談ください。
私たちはご相談者様にとって一番よい形での問題解決方法をご相談者様と一緒に一生懸命に考えます。

任意売却とは?

このブログを書いた人
細貝相談員
細貝相談員
任意売却相談員
細貝 和弘(ほそがい かずひろ)
大手不動産仲介会社の法人営業部の責任者として任意売却部門を立ち上げ、銀行や信用保証会社、債権回収会社および破産管財人弁護士の任意売却サポート、そして住宅ローンの返済に困窮した方々の300件以上の任意売却コンサルティングを行ってきた任意売却の専門家。
≫ 相談員の詳細を見る

任意売却・住宅ローン滞納無料相談はこちら

お名前
例: 木村太郎
ふりがな
メールアドレス
電話番号(携帯もしくは自宅)
例:0120889281
都道府県
ご相談内容をご記入下さい。

フリーダイヤルPC用

フリーダイヤルスマホ用

ハウマッチスマホ用

関連コンテンツを見る:

/

 

最近の記事

住宅ローン借入時の修正申告が原因で国税から差押えられ公売された!

家を持っている人が税金を滞納してしまってその滞納額が増えてくると、かなりの確率で家を差し押さえられてしまいます。 そして家を差し押さえられても税金の滞納を解消できなければいずれ家は公売にかけられてしまうのです。 もし家を公売にかけられてしま…

持ち家の任意売却と一緒に生活保護の申請もお手伝いして一件落着

様々な理由で収入が絶たれて働けなくなったときに住宅ローンが払えないどころか毎日の生活費もままならないという場合の最後の砦が生活保護ですよね。 しかし住宅ローンの残っている持ち家があると生活保護の申請をしても認めてもらえず役所に冷たくされて他…

 

任意売却相談のブログへ戻る