メニューボタン 任意売却専門のエイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

家が競売になると自己破産しなくてはいけないのでしょうか?

タグ / / /

住宅ローンが払えずに滞納してしまい家を競売にかけられてしまうと自己破産もさせられてしまうのでしょうか?
実は『競売=自己破産』というイメージというか先入観をお持ちの方はとても多いです。
先日も任意売却のご相談で家を競売にかけられたのでこのまま私は自己破産させれらてしまうのでしょうか?というご相談がありました。

競売にかけられたからと言って自己破産にはならない

安心してください。
家を競売にかけられたからといって自己破産まで強制的にさせられるということはありません。
今回はその競売と自己破産の関係についてのお話です。
家を競売にかけるというのは住宅ローンを貸していた側の銀行などの債権者が裁判所に申し立てて行う手続きなのですが、自己破産するというのは基本的には住宅ローンなどを借りていた側の債務者が裁判所に申し立てて行う手続きですので全く別の手続きだとご理解ください。
債務者が不誠実な場合などに債権者側から破産申し立てをする場合もなくはないのですが家の住宅ローンの回収にそこまですることはありません。
なぜなら債権者は競売申立てをして競売で落札されれば金額の大小はあっても住宅ローンの回収の見込みは立つからです。
あとは競売後に残った残債をどう返済してもらうかを債務者と協議することになります。
ここで住宅ローンを借りていた債務者が取るべき方法のひとつとして自己破産という選択肢があるということなのです。

自己破産手続きとは

競売で落札されたあとに残った住宅ローンの残債が多額な場合などでずっとそれを払い続けることが難しい見通しの場合に、債務者の債務整理の選択肢のひとつとして自己破産手続きがあるのです。
収入に対して債務が多い場合は債務超過となりますので裁判所に自己破産を申し立てて認められれば債務者の残りの債務の返済が免除されるというわけです。
債務者が自己破産すれば債権者は残債務の回収を諦めるしかないのですが、そういう世界なのでそれはそれで債権者としても決着がついたということでいいのです。
競売のほうが任意売却で家を売却して処分するよりも安い金額になってしまうケースが多いというだけです。なのでその分だけ残債務も多く残る可能性が高いので競売になった債務者が自己破産を検討するケースが多いというだけです。それで『競売=自己破産』というイメージが先行していることがあるのではないかと思います。
たとえば住宅ローンの残債がだいぶ減っていたのに滞納してしまい債権者から競売にかけられたというケースなどでは、競売で落札された価格が住宅ローンの残債を上回ることも普通にあり得ます。
債権者が回収して残った分は当然債務者に配当されます。競売になっても手元にお金が残るケースもあるということです。この場合は債務者の残債務はゼロなので自己破産する必要はまったくありません。というか住宅ローン以外の債務がなければ自己破産はできません。
たらればの話になりますが、もしこのような場合に競売になるよりもっと手前で任意売却で家を売却していれば、競売で落札されるよりも高値で売却できた可能性があったためもっと手元に多くのお金を残せたかもしれなかったということです。つまり結果論としては競売になってもったいなかったということになります。

競売になっても自己破産する人もいればしない人もいる

少し話がそれてしまいましたが、競売になっても自己破産しない人もいますし自己破産を選択する人もいるということです。それは残債務との兼ね合いで債務者の自由で誰にも自己破産を強制されることはありません。100%債務者自身の損得で考えればいいと思います。
ちなみに競売でなくても任意売却でも残債務が多い場合には自己破産を選択されるケースもありますので『競売=自己破産』ということではまったくないということが分かると思います。
家を競売にかけられてしまい自己破産するしかないと思い詰められていた方はぜひ任意売却の経験豊富な当社にお早めにご相談ください。
私たちはご相談者様にとって一番よい形での問題解決方法をご相談者様と一緒に一生懸命に考えます。

任意売却専門業者とは?
フリーダイヤルPC用
フリーダイヤルスマホ用
メール相談PC用
メール相談スマホ用
ハウマッチスマホ用

関連コンテンツを見る:

/ / /

 

最近の記事

住宅ローン借入時の修正申告が原因で国税から差押えられ公売された!

家を持っている人が税金を滞納してしまってその滞納額が増えてくると、かなりの確率で家を差し押さえられてしまいます。 そして家を差し押さえられても税金の滞納を解消できなければいずれ家は公売にかけられてしまうのです。 もし家を公売にかけられてしま…

持ち家の任意売却と一緒に生活保護の申請もお手伝いして一件落着

様々な理由で収入が絶たれて働けなくなったときに住宅ローンが払えないどころか毎日の生活費もままならないという場合の最後の砦が生活保護ですよね。 しかし住宅ローンの残っている持ち家があると生活保護の申請をしても認めてもらえず役所に冷たくされて他…

 

任意売却相談のブログへ戻る