メニューボタン 任意売却専門のエイミックスロゴ お気軽にお電話下さい 任意売却無料相談 お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから 土日祝も受付 ハウマッチ 電話発信ボタン

 

離婚をしたいが住宅ローンが残っていてどうすればいいのか?

タグ / /

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言で自宅で夫婦で過ごす時間が増えたことで逆にギクシャクして悩んでしまっているご夫婦もいらっしゃるのではないでしょうか?
新型コロナウイルスの感染防止のための外出自粛の影響で、仕事もテレワークになったりして普段とは違う非日常的な毎日に加えて、実際に物理的に収入が減っていたりして行動も制限されるストレスや先行きが見通しにくい不安も重なって、些細なことでも夫婦がお互いに腹が立ってしまい『もう離婚したい!』というところまで考えてしまうような状況が増えているのです。
SNS上でも連日夫婦お互いにパートナーに対する不平不満そしてもう離婚したいなどのものすごい数の書き込みが更新され続けています。

コロナ離婚、住宅ローンはどうする?

コロナ離婚に限ったことではありませんが離婚する際に家の住宅ローンがある場合は、まず家をどうするのかを決める必要があります。
決めずにとりあえず離婚することもできますが家も住宅ローンも名義がそのままになるのであとあと十何年、何十年して問題が勃発してくることもありますので、DVなどで身の危険があるなどの事情がなければ、家をどうするかはできることなら離婚するときに決めてしまいたいところです。
流れに任せて離婚だけしてあとあと住宅ローン問題が起こってしまい、困っているというご相談を今でも多々お受けしているからです。
具体的には家を売却するのか夫婦どちらかが持ち続けて家に住み続けるのかという選択になることが多いです。
夫婦どちらかが住み続ける場合は、家の名義が単独か共有か、住宅ローンの名義は単独か共有か、そして連帯債務もしくは連帯保証人になっているのかなどでそれぞれのリスクが大きく変わってきます。
離婚しても夫婦どちらかが家を持ち続けて名義もそのままという形は、どちらにしてもお互いに不安定な状況が続くことに変わりはありませんので、できるだけ家の名義や住宅ローンの名義はどちらか一方にまとめておく方が先々の憂いは少なくなります。

銀行に相談しても名義変更や連帯保証人を外すのは簡単ではない

ただ、銀行に相談したところでなかなか簡単にはいかないのがこういった名義変更や連帯保証人を外すという手続きです。
このあたりに関しては『住宅ローンの連帯保証人を外したい場合や連帯保証人から外れたい場合はどうすればいいのか?』の記事で詳しくお話ししています。
また家を売却する場合で問題になることが住宅ローンの残債が家の売却金額よりもどうみても多く残っており、その残っている分のお金を用意しないと売却したくても売却できないという問題です。
この場合はお金を用意できなければ普通の不動産売却はできません。
ただし絶対に売却できないというわけではなく『任意売却』という売却方法をとることで売却が可能になるのです。
『任意売却』という売却方法をとれば、家の売却金額を住宅ローンの残債が上回る部分に関しては切り離して売却することが可能となります。
しかし『任意売却』を行うためには債権者である銀行などと折衝して上記のような処理を行う許可を得ることが必要になります。
また『任意売却』を行うためのある程度の下準備も必要になるのです。

任意売却は任意売却専門の不動産会社へ

このあたりは同じ不動産会社でも経験のない街中の不動産会社はもちろん、大手の不動産会社の担当者でもきちんとしたアドバイスと債権者との折衝を行うことは難しいです。
必ず『任意売却』専門の不動産会社でしかも離婚のケースを多く扱ったことのある不動産会社に相談するのがベストです。
コロナ離婚を考えていて住宅ローンのことでお悩みの方はぜひ経験豊富な当社にご相談ください。
夫婦お互いに顔を合わせたくない口もききたくないというケースでも、私たちが間に入って問題解決まで導いたケースも多々あります。
私たちはご相談者様にとって一番よい形での問題解決方法をご相談者様と一緒に一生懸命に考えます。

任意売却専門業者とは?
フリーダイヤルPC用
フリーダイヤルスマホ用
メール相談PC用
メール相談スマホ用
ハウマッチスマホ用

関連コンテンツを見る:

/ /

 

最近の記事

住宅ローン借入時の修正申告が原因で国税から差押えられ公売された!

家を持っている人が税金を滞納してしまってその滞納額が増えてくると、かなりの確率で家を差し押さえられてしまいます。 そして家を差し押さえられても税金の滞納を解消できなければいずれ家は公売にかけられてしまうのです。 もし家を公売にかけられてしま…

持ち家の任意売却と一緒に生活保護の申請もお手伝いして一件落着

様々な理由で収入が絶たれて働けなくなったときに住宅ローンが払えないどころか毎日の生活費もままならないという場合の最後の砦が生活保護ですよね。 しかし住宅ローンの残っている持ち家があると生活保護の申請をしても認めてもらえず役所に冷たくされて他…

昔離婚した時に家を出て元嫁が住んでいるけど任意売却で売却したい

昔離婚した時に住宅ローンを組んでいて住宅ローンは慰謝料や養育費のかわりとしてそのまま住宅ローンを払い続けながら自分は家を出たという方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか? 一番多いのが元奥さんがそのまま住んでいて元主人は家を出て元主人…

 

任意売却相談のブログへ戻る