ホーム >任意売却|金融機関交渉実績

任意売却|金融機関交渉実績

全国住宅ローン返済相談センター(株式会社エイミックス 代表取締役 貝阿彌佳則)が、これまで任意売却の取引するうえで交渉を行ってきた銀行・信用金庫、サービサーなど金融機関の一覧です。

任意売却の成功確率を高めるには、まず各金融機関の特徴を知っている担保抹消交渉実績の豊富な専門家に相談されることが大切です。
任意売却を専門としない不動産業者、金融機関との交渉実績がとぼしい業者に依頼すると任意売却の取引が出来ないのでご注意ください。
任意売却は少ない時間の中でスピーディーに且つ確実に行う必要があります。
そのため、実践スキルやたくさんのノウハウがあって交渉力のある専門家に依頼し、迅速かつ確実に任意売却を進めていくことが重要です。

全国住宅ローン返済相談センター(株式会社エイミックス)は、「任意売却」による住宅ローン返済問題の解決を手がけて以来、1,300件を超えるお客様の取引のお手伝いをしてまいりましたので、金融機関との交渉実績も数多くございます。
離婚や病気、リストラ、収入減少により住宅ローンの滞納、返済が困難になられた方、すでに滞納を何ヶ月もされていて金融機関から督促の連絡等がある方、まずは全国住宅ローン返済相談センター フリーダイヤル 0120-889-281へご相談ください。
全国住宅ローン返済相談センターには金融機関事情を熟知した大手都市銀行出身の専門家もおります。さらに、経験豊富な専門の相談員が親身になってお客様のサポートをいたします。

都市銀行の任意売却実績

地方銀行・第二地方銀・その他銀行の任意売却実績

信託銀行の任意売却実績

信用金庫の任意売却実績

信用組合の任意売却実績

政策金融機関の任意売却実績

サービサー

※サービサーとは、いわゆる債権回収会社のことです。
金融機関等から委託を受け、または、債権を譲り受けて特定金銭債権の管理回収を行う民間の債権管理回収専門業者です。
サービサーは法務大臣の認可を得なければ債権管理回収業を営むことができません。(債権管理回収業に関する特別措置法第3条)
怪しいと感じたら法務省に確認をとりましょう。
法務省のWebサイトはこちら→ 法務省の債権回収会社と類似の名前をかたった業者による架空の債権の請求に御注意ください

その他


競売では裁判所が一方的に売却作業を進めていきますが、「任意売却」ならそんなことはありません

任意売却活動を開始してから、任意売却が成立するまでにかかる時間は平均で1~3ヶ月程度です。
ただし、債務の状況やご家族の都合などにより、大きく異なりますので、あくまで参考程度とお考えください。

任意売却の流れのフロー図
全国住宅ローン返済相談センターでは、これまで様々なケースの任意売却をお手伝いしてきました。相談者の希望を第一に、将来のためになるご提案を致します。
このページの先頭へ